最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう年末ですねー。
みなさん大掃除、進んでます?

あ、うちですか?
サッパリですー( ̄▽ ̄)

しかし雑誌を捨てる前って、欲しいページだけ切ったもののその後みなさんどうしてます?
私は挟むタイプのファイルに挟むだけ挟んで放置して忘れる人です。
さっきもいろんなところから素敵な切り抜きがでてきてつい読んじゃって片付けが進まないっていうね!

そんなわけでついついそこを綺麗にしようと思い立ったわけです。


とりあえずコンテンツ別に分けたものの…
こういうのってあるじゃないですか?

中面から始まるタイプのページ。


こうやって、

ちゃんと表紙になるようにページが組まれてると問題ないですけど、どうしても中面から始まるようにすると、別の読まない部分が表紙になってしまうわけで。
そうするとなんかテンション下がりません?( ̄m ̄*)
なんの切り抜きだかわからなくなっちゃうし。

まぁそのページだけ裏返してやる方法もありますが、そうすると次のページに無駄な部分が残っちゃうからなんか微妙!
今回はそんな時に紙を貼ってしまおう、という内容でございます。

表紙に使うのは、下地が透けないようにクラフトとか柄の入った紙がオススメ。
今回はこちらの100均で購入したA4用紙を使います。



それを裏返して3辺に両面テープを貼ります。
もちろん普通のノリでもテープノリでもOK!ただ、3辺キッチリ糊付けしましょう。

上が貼りたい表紙の切り抜きです。
右側が綴じてあります。枚数少ないので針がいらないホチキス使ってますがもちろん普通のでも。


できたらペタッと。

右側、ホチキス部分と表紙の重なる部分を隠すように太めのマスキングテープを貼ります。
裏に折り込んで背の部分を作りましょう。


裏返すとこんな感じです。
裏面もいらない記事だった場合は表紙と同じように紙をつけてしまいましょう( ̄▽ ̄)



表紙にタイトルつけたら出来上がりでーす。
表紙が2枚重ねになることで、ペラペラな切り抜きページもちょっと補強もできるし、ノートっぽくなるからかわいいし、一石二鳥ですね\(^o^)/

内容に関連するイラストとかシールとか描いたり貼ったりしたらより分かりやすくなるかと思います♪( ´▽`)




さて、ウチの切り抜きはまだまだたくさんあるので、頑張って片付けます~\(^o^)/




スポンサーサイト
オシャレなカメラ屋さんで貰えたフォトアルバム。


写真入れないから使うことなく眠っていたやつ。
ふと思い立って改造してみた。



まずは、ファイルをジャバラにしたいので、紙を折ります。
アルバムは10ページあったので、10山+1山(これは後から気づいた)で22分割。
幅は私は1.5センチくらいにしましたが、大きく開けたい場合はもっと幅は太めがいいです。
折り目はペーパーナイフでつけました。いつぞやの雑誌の付録…( ̄m ̄*)


できたらはめてみましょう。
ジャバラはアルバムの根元から1センチくらい隙間を開けます。


私はジャバラ作ってから長さを調整したんですが、先に計ってカットしておいたほうが折るの楽そうですw



で、両面テープでジャバラを貼り付けて…



こんな感じになりましたー。

はいここで注目!!一番フチのポケットが表紙にくっついてしまいました。
単純に10ページだったので10山作ればいいな、と思ってしまったのでこの失敗。
先ほど説明した+1山があることによって全ページうまいことハマるわけです。
要はページ分の山+前後ののりしろ部分が必要というわけです。その場合は凸部分ではなく凹部分にのりをつけるので、私の作ったのとは凹凸が逆になります。(なんか説明難しいw)

私は気づいた時には遅かったので直すのは諦めましたw





次はフタになる部分を作ります。
背に貼る部分は1センチくらいのところで折り目をつけてから3~5センチくらいとって、そこから5mm×5の折り目をつけます。マチ部分ですね。
フタ部分の長さはお好みで。私は深めにとりました。まぁ真ん中くらいの長さよりは深めの方が形が崩れにくいかと思われます。



背に貼る部分は紙のフチから折り目(1センチ)のところまでキッチリ糊(か両面テープ)をつけて貼って、


開くとこんな感じ。



フタ部分は、角を丸く切ってから


今回は私はコレ貼るだけで簡単にw



はい、できあがりー( ̄▽ ̄)



チケットたちを入れてみた。
うん、ジャバラの幅ちょっと狭いね!w
まぁでもソコソコ使えるんじゃないかなー。
フタがあるから落ちないし…


そんなあんまり使えない収納ファイルの作り方でした\(^o^)/

その1はコチラ

それでは顔を作りましょう。

だいたい黄色矢印の指してる黒い線当たりを折り込んでいきます( ´ ▽ ` )


こうきて~


こう。


鼻ができてきました。


今度は上の部分を折り込みます。


こうきてー


こう!


お鼻完成☆

次は尻尾部分を…

これくらいのラインで折り込みます。


こうきて…


こう!

あと一ヶ所!

この部分を、同じように折り込んで…


尻尾完成!!


はい、そんなこんなで…

ぶたちゃんできあがりです!!


写真多い割に分かりにくいですかね…( ̄▽ ̄;)
えー、しかしながら苦情は受け付けませんw
私の精一杯でしたw

ぜひぶたちゃん折ってください\(^o^)/
先日の記事でぶたちゃんの折り方を知りたいとコメントいただいたので、簡単にご説明したいと思います~( ´ ▽ ` )

まずは折り紙を~

このように、縦、横、斜めに折り目をつけてください( ´ ▽ ` )

そしたら、

次は赤い矢印のところ、赤線のラインで四ヶ所折り目をつけてください( ´ ▽ ` )

こうやって角を中心に持ってきて、黄色いラインだけ折り目をつけるといいと思います( ̄∀ ̄*)

折ったら一旦ひろげて、

おり目に沿って折り畳みます。


左右両方畳んで…
上下にピロピロ三角がでてます。


それは同じ方向に倒します。
写真だと下方向。

そしたらそれを左に90度回転。

したら、今度は黄色の矢印のラインで谷折り。


横向きの豚さんが見えてきました☆
ピロピロした三角のところを、黄色の点線に向かって谷折りします。折り線は黒い線のところです。


足ができました( ´ ▽ ` )

そうしたらひっくり返して、

同じように折って、両足ができました☆

元の向きに戻したら、顔を作りますー。

長くなってしまったので、その2に続く…
さてさて、昨日の記事、最後の写真で小さく写っていたんですが、

こちら☆
これは懐紙を折って作ってるのです(。╹ω╹。)
今までも何回か記事にでてたと思われますが(笑)その中でも今回は右上のノシの作り方を記事にしてみます( ´ ▽ ` )


熨斗は、もともと縁起物のアワビを贈り物に添えたもの…( ̄∀ ̄*)
それが簡略化されて今の折り熨斗とかになったといわれているそうです☆(詳しくはWEBで!w)
のしをよくみるとついてる、真ん中の黄色い細長い紙がアワビを表してるんですねー( ´ ▽ ` )

懐紙で祝儀袋風に折ると小さいので、基本私はのしは手作りです( ̄∀ ̄*)
今までは真面目に紅白の紙で作っていたのですが、お手紙に付けるのであれば、なんかもっとかわいいのしでもいいんじゃないか?
いやいいにちがいない( ̄▽ ̄)

…そんなわけで今回使ったのがこれ!

両面カラーの折り紙\(^o^)/
今回は柄入です( ̄∀ ̄*)
コレでかわいいプチのしを作っていきます♪

本当に自己流、あくまでも簡易的な私の折り方の紹介になります( ̄▽ ̄)
正しい折り方ではないので、そこんとこご了承くださいね♪


コレを、私は2.5センチ角にカットし…


三角に折ります。

この時、内側にしたい色のほうを外側にして山折りしましょう( ´ ▽ ` )ノ←ちょっとややこしいw

そしたら、片方を
斜めに谷折りします( ̄∀ ̄*)

その際、写真の印の部分の長さを大体1:1くらいにするといいかも( ̄▽ ̄)
基本適当ですw

ひっくり返して反対側も同じラインで折ります☆


次は、最初の山折りしたラインで折り返し…


反対側も同じく☆


そして最初に山折りしたところを戻したら、

できたー\(^o^)/

これだけでもかわいいですが、のしのアワビ部分も作ってみようかな~と。
使ったのは、

トレペオリガミボーダー黄色。
キャンドゥのかな?

それをちょうど色の切り替えのラインでカットして、黄色いほうだけを使います( ̄∀ ̄*)

適当な長さにカットして、貼り付けて、仕上げに金色の折り紙で帯をつけたら…

はいできあがりー\(^o^)/

後ろに両面テープをつけておくと簡単に貼れて便利です( ̄▽ ̄)♪

表裏が出るので、両面オリガミを使った方が簡単にかわいくできますよん( ̄∀ ̄*)♪
これは通常のより小さいサイズになりますので、大きいサイズを作りたいときは、折り紙のカットを大きくしましょう♪
トレペ折り紙も、たまたまキャンドゥのボーダーがサイズピッタリだったので使用しましたが、無ければそこらにある良さげな紙で( ̄∀ ̄*)
金色の帯は100均にも売ってるシール折り紙の金色を使うとカットするだけで糊付け不要♪楽チンです( ̄m ̄*)


それではみなさんレッツトライ\(^o^)/

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。